タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

タイトル:H

John Burninghamさんによる寝かしつけ絵本、『Husherbye』のご紹介

こんにちは。 今回は、イギリスで出版された絵本に授与される名誉ある賞、ケイト・グリーナウェイ賞をじめ、数々の賞 に輝いたご経歴をお持ちの児童文学作家、John Burninghamさんによる、寝かしつけの際に好適な絵本をご紹介させていただきます。 本につい…

お話の中でアルファベットを学べるABCブック、『Harold's ABC』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、お話の中でアルファベットを学べるABCブックをご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、ニューヨークご出身の児童作家…

Haroldの紫色の不思議なクレヨンでサーカスの世界へ! 『Harold’s Circus』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アメリカの児童作家Crockett Johnsonさんによる、不思議なクレヨンの世界を楽しめるHaroldシリーズの絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今…

Haroldの紫色のクレヨンで、不思議な世界へ! 『Harold’s Fairy Tale』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アメリカの児童作家Crockett Johnsonさんによる、不思議なクレヨンの世界を楽しめる絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させてい…

文化の違いの壁を越えたクラシックな恋愛物語。絵本『How My Parents Learned to Eat』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 このブログでは、1939年に横浜で生まれてから13歳まで日本で過ごし、その後アメリカに渡った絵本作家Allen Sayさん(コールデコット賞受賞作家でいらっしゃいます)の絵本を何冊かご紹介させていた…

人の成長、別れ、自然の逞しさを、時の経過とともに美しく情感的に描いた絵本、『House Held Up by Trees』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、人の成長、別れ、自然の逞しさを、時の経過とともに美しく情感的に描いた作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、Ted Ko…

奴隷時代の自由を求めた実話のコールデコットオナー賞作品、『Henry's Freedom Box』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、奴隷時代の自由を求めた実話の英語絵本をご紹介させていただきます。 2008年のコールデコットオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介す…

「わが家が一番」なんていうセリフがぴったりはまる、明るく愉快なコールデコット賞作品、『Hey, Al』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、「わが家が一番」なんていうセリフがぴったりはまる、明るく愉快な英語絵本をご紹介させていただきます。 1987年のコールデコット賞(アメリカ絵本の年間最優秀作品)に選ばれた、お墨付き…

ユーモアたっぷりに描いた、熱気球初めて物語。2006年のコールデコット・オナー賞受賞作、『Hot Air』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、世界で初めて熱気球が飛んだ時のお話を、ユーモアたっぷりに、ほぼ事実に基づいて(?)描いた絵本をご紹介させていただきます。2006年のコールデコット・オナー賞を受賞した名作です。 本…

鷹とともに生きるアメリカ原住民の少年を力強く描いた、読後の余韻が残るコールデコットオナー賞作品、『Hawk, I'm Your Brother』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、鷹とともに生きるアメリカ原住民の少年を力強く描いた、読後の余韻が残る美しい英語絵本をご紹介させていただきます。1977年のコールデコット・オナー賞を受賞した名作です。 本について …

ユダヤ教の年中行事ハヌカーをテーマに描かれたコールデコットオナー賞受賞作、『Hershel and the Hanukkah Goblins』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ユダヤ教の年中行事ハヌカーをテーマに描かれた英語絵本をご紹介させていただきます。1990年のコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について …

Uri Shulevitzさんの自伝的な絵本で2009年のコールデコット賞作品、『How I Learned Geography』のご紹介

こんにちは♪ お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、この作品で3回目のコールデコットオナー賞の受賞作となった偉大な絵本作家、Uri Shulevitzさんの自伝的な絵本をご紹介させていただきます。2009年にコールデコットオナー賞を受賞した絵本…

タイに生息する世界最小種のコウモリ、キティブタバナコウモリの生態を平易に説いたガイゼル・オナー賞作品『Hello, Bumblebee Bat』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、タイに生息する世界最小種のコウモリを紹介した絵本をご紹介させていただきます。2008年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品です。 本について 本の内容のご紹介 …

サンタさんが失職!?の危機を描いたお話、『How Santa Lost His Job』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 以前このブログで、なぜ「サンタさん」になったのかがユーモアいっぱいに描かれたクリスマス英語絵本をご紹介しました。 erelc.hatenablog.com 今回は、この『HOW SANTA GOT HIS JOB』とセットで読…

ユーモアたっぷりのオチがとにかく最高! Lobelのイラストも素晴らしいコールデコットオナー賞作品『Hildilid's Night』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ユーモアたっぷりのオチがとにかく最高! な絵本をご紹介させていただきます。1972年にコールデコットオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回…

春の訪れを見事に表現したコールデコットオナー賞作品、『The Happy Day』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、春の訪れを見事に表現したコールデコットオナー賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Ruth Kraussさんが文を、Marc Si…

イラスト性抜群の1~20まで学べるカウンティングブック、『Have You Seen My Dragon?』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、イラスト性抜群の1~20まで学べるカウンティングブックをご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Steve Lightさんが文…

絵本界のレジェンドWiesnerさんによる、ハリケーンが来た時の怖さ、過ぎ去った後の光景を鮮明に描き出した絵本、『Hurricane』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、このブログでも時々ご紹介する、コールデコット賞を3度も受賞している、絵本界のレジェンドでいらっしゃるDavid Wiesnerさんによる、ハリケーンが来た時の怖さ、過ぎ去った後の光景を鮮明…

「Snapchat」誕生のストーリーを700語レベルの英語で読めるGraded Reader、『How to Turn Down a Billion Dollars』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、送った写真が10秒以内に消える若い人たちに人気のアプリ、「スナップチャット」の誕生や発展のストーリーを700語レベルの英語で読めるGraded Readerをご紹介したいと思います。 本について…

読み終わった後には花をじっくりと味わってみたくなる、イラストが素敵な2022年のコールデコットオナー賞作品『Have You Ever Seen a Flower?』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、読み終わった後には花をじっくりと味わってみたくなる、イラストがとっても素敵な絵本をご紹介したいと思います。2021年に刊行され、2022年のコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本…

何とも可愛らしい、癒しのコールデコットオナー賞作品『Hondo & Fabian』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、何とも可愛らしい、癒しの絵本をご紹介したいと思います。2003年にコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、コネ…

なぜ「サンタさん」になったのかがユーモアいっぱいに描かれたクリスマス英語絵本『How Santa Got His Job』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、なぜ「サンタさん」になったのかがユーモアいっぱいに描かれたクリスマス英語絵本をご紹介したいと思います。クリスマスのころにピッタリの絵本です。 本について 本の内容のご紹介 最後に…

静寂の夜を短い言葉で美しく表現した、寝かしつけの時にも好適なコールデコット賞作品『The House in the Night』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、静寂の夜を短い言葉で美しく表現した、寝かしつけの時にも好適な絵本をご紹介したいと思います。2009年のコールデコット賞に輝いた作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本につ…

Anthony Browneさんによるイラストで、感情を表す単語を学べる絵本、『How Do You Feel?』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、イギリス人児童作家Anthony Browneさんによるイラストで、感情を表す単語を学べる絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていた…

『赤ずきんちゃん』のお話を、オオカミの視点から描いた、愉快な絵本『Honestly, Red Riding Hood Was Rotten!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、日本でも広く読まれている、『赤ずきんちゃん』のお話を、オオカミの視点から描いた、愉快な絵本をご紹介させていただきます。 本について 絵本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹…

読み聞かせにぴったりの楽しい絵本、『Handa’s Surprise』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、 読み聞かせにぴったりの楽しい絵本をご紹介させていただきます。 本について 絵本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Eileen Browneさんが文とイラストを手掛けた絵本…

温かい気持ちを灯してくれるような素敵な絵本『How to Heal a Broken Wing』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、温かい気持ちを灯してくれるような素敵な絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Bob Grahamさんが文とイラスト…

美しく繊細なストーリーが素晴らしいケイト・グリーナウェイ賞作品『Harris Finds His Feet』のご紹介

こんにちは。 今回は、イギリスで出版された絵本に授与される名誉ある賞、ケイト・グリーナウェイ賞に輝いた英語の絵本を一冊ご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、2009年にケイト・グ…

濃い霧が数日間立ち込めた町の様子を描いたコールデコットオナー賞作品『Hide and Seek Fog』のご紹介

こんにちは。 皆さんは、強烈な霧に見舞われたことがありますか? 山間部を運転している時や、湖の近くを訪れた時など、数メートル先も見通せないような霧を経験したことがある方も少なくないのではないでしょうか。 今回ご紹介する本は、濃い霧が数日に渡っ…

海を体いっぱいで味わった、美しい韻律の英文が印象的な絵本 『Hello Ocean』のご紹介♪

こんにちは♪ 今回は、夏の海での思い出を情感たっぷりに語った絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、アメリカの絵本作家Pam Munoz Ryanさんが文を書かれ、イラストはアメリカのMark Astrell…

プライバシーポリシー お問い合わせ