タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

タイトル:D

恐竜刑事が活躍するシリーズの3冊目の本です ICRシリーズから『Detective Dinosaur Undercover』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、恐竜刑事さんがほのぼのとした事件を解決するお話を楽しめるシリーズ3冊目の本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、James…

恐竜刑事さんがほのぼのとした事件を解決します ICRシリーズから『Detective Dinosaur』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、恐竜刑事さんがほのぼのとした事件を解決するお話を楽しめる、I Can Read! (ICR)シリーズの人気の一冊をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回…

大人気の『グレッグのダメ日記』の第1弾です! 英語児童書『Diary Of A Wimpy Kid』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、世界40以上の言葉に訳された、大人気の英語児童書をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Jeff Kinneyさんが手掛け…

海辺で休日を楽しむ家族の姿を描いたクラシックな英語絵本 LGBシリーズから『A Day at the Seashore』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、海辺で楽しむ家族の姿を描いたクラシックな英語絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Kathryn Jacksonさんと…

ハリーポッターファンの方にお薦めの、PERシリーズLevel 1から『Daniel Radcliffe』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ハリーポッターファンの方にお薦めの、Pearson English Active Readers (PAR)シリーズからのオリジナル作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について …

アヒル?それともウサギ? 楽しく読める英語絵本『Duck! Rabbit!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アヒル?それともウサギ?酸が活躍する(?)楽しく読める英語絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Amy Krou…

『ジキル博士とハイド氏』を気軽に英語で楽しめる、OBWシリーズStage 4から『Dr. Jekyll & Mr Hyde』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、日本でも人気の作品『ジキル博士とハイド氏』を比較的平易な英語で楽しめる、Oxford Bookworms Library (OBW)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹…

困難な生活と大怪我を乗り越え、偉大なジャズ奏者となったDjangoを描いた、『Django: World's Greatest Jazz Guitarist』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、困難な生活と大怪我を乗り越え、偉大なジャズ奏者となったDjango Reinhardtさんを描いた絵本をご紹介させていただきます。 2010年のシュナイダー・ファミリー賞(Young Children部門)を受…

西洋の有名ホラー作品を700語レベルの英語で楽しめます OBWシリーズStage 2から『Dracula』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、西洋の有名ホラー作品を平易な英語で気軽に楽しめる、Oxford Bookworms Library (OBW)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今…

自らのハンデを背負い挑戦を続ける父とMLBプレーヤーJackieを重ねて描いた、シュナイダー・ファミリー賞作品『Dad, Jackie, and Me』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、自らのハンデを背負い挑戦を続ける父とMLBプレーヤーJackieを重ねて描いた、心熱くなる英語絵本をご紹介させていただきます。 2006年のシュナイダー・ファミリー賞(Young Children部門)…

耳の聞こえない女性とバンド活動をする男性の恋の行方は…? CERシリーズLevel 2から『Different Worlds』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ホテルのプールで見つかった遺体をめぐるCambridge English Readers (CER)シリーズからのサスペンス作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今…

ホテルのプールで見つかった遺体をめぐる本格的サスペンス、CERシリーズLevel 2『Dead Cold』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ホテルのプールで見つかった遺体をめぐるCambridge English Readers (CER)シリーズからのサスペンス作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今…

小さなカニさんは、海に入れるかな…? 笑いとイラストのセンスが抜群の絵本、『Don't Worry, Little Crab』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、笑いとイラストのセンスが抜群の英語絵本をご紹介させていただきます。 本の情報 本の内容のご紹介 最後に 本の情報 今回ご紹介するのは、Chris Haughtonさんが文とイラストを手掛けた絵本…

贈答用にも好適な素敵な英語絵本、Eric Carleさんの絵本『Dream Snow』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、世界的にも有名なアメリカの絵本作家で、「色の魔術師」とも称されるEric Carleさんが手掛けた、クリスマスの贈答用にも好適な絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご…

祖国韓国に暮らす祖母と、異国に暮らす孫との手紙での交流を描いたキーツ賞作品、『Dear Juno』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、祖国韓国に暮らす祖母と、異国に暮らす孫との手紙での交流を描いた温かい絵本をご紹介させていただきます。 2000年のキーツ賞(作家部門)を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹…

夜明けの静寂さと美しさを見事に表現した名作、『Dawn』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、夜明けの静寂さと美しさを見事に表現した名作絵本をご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、ポーランドご出身のアメリカのイラス…

とってもおバカなうさぎさん一家を描く、おバカ系絵本、『The Dumb Bunnies' Easter』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、とってもおバカなうさぎさん一家を主人公にしたおバカ系絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、おバカ系児童書『Captai…

本の世界の中に入って楽しめる絶対おススメのコールデコットオナー賞作品、『Don't Let the Pigeon Drive the Bus』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、本の世界の中に入って楽しめる絶対おススメのコールデコットオナー賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、いつも私た…

犬のお医者さんから体の仕組みや健康的な過ごし方などを学べる絵本、『Dr. Dog』のご紹介

こんにちは。 今回は、辛いことがあっても、何かをきっかけにして局面が変わる ことを学べる絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Babette Coleさんが文とイラストを手掛けた絵本…

暗闇を怖がっていた少年が地下室で目にしたものは…? 英語絵本『The Dark』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、暗闇を怖がっていた少年を主人公にした英語の絵本をご紹介させていただきます。イラストレーターは、数々の受賞経験を持つJon Klassenさんです。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本に…

イギリスのコーンウォール地方の民話をもとにしたコールデコット賞受賞作品、『Duffy and the Devil』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、月の明かりで寝る前の夜のひと時を楽しむ子どもたちの姿を、美しく、生き生きと描いた英語絵本をご紹介させていただきます。1974年にコールデコット賞を受賞した作品です。 本について 本…

イギリスに伝わる有名な民話を、Marcia Brownさんが描いたコールデコットオナー賞作品、『Dick Whittington and His Cat』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、イギリスに伝わる民話で、日本でも『ウィッティントンと猫』などの邦題で知られるお話を、絵本界のレジェンド、Marcia Brownさんがリノリウムを使って描いた作品をご紹介させていただきま…

とっても息の臭い犬でしたが…。Dav Pilkeyさんによる愉快な絵本、『Dog Breath』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、とっても息の臭い犬を主人公にしたDav Pilkeyさんによる愉快な英語絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、おバカ系児童…

砂漠のたたずまいを、自然への敬意とともに詩的に力強く描くコールデコットオナー賞作品、『The Desert Is Theirs』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、砂漠のたたずまいを、自然への敬意とともに詩的に力強く描いた英語絵本をご紹介させていただきます。1976年のコールデコット・オナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 …

熱く、読了感爽やかな、2016年のガイゼル賞受賞作品、『Don't Throw It to Mo!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、読了感爽やかな、2016年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、David …

著者の体験を基にした、温かくて、静かで、素敵なコールデコットオナー賞作品、『A Different Pond』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、著者の体験を基にした、温かくて、静かで、素敵なコールデコットオナー賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Bao Phi…

チンパンジーの群れのドラマを描いた読み応えのあるGraded Reader、『Dynasties: Chimpanzees』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、チンパンジーの群れのドラマを描いた読み応えのあるGraded Readerをご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する本は、BBCが2018年にテレビ番…

リカオンの群れの生態に迫った、野生動物が好きな方にお薦めのドキュメンタリーのGraded Reader、『Dynasties: Painted Wolves』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、リカオンの群れの生態に迫った、野生動物が好きな方にお薦めのドキュメンタリーのGraded Readerをご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介す…

Charmというメスライオンにスポットを当てて、ライオンの生態を550語レベルの英語で学べる、自然科学が好きな方向けのGraded Reader、『Dynasties: Lions』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、Charmというメスライオンにスポットを当てて、ライオンの生態を550語レベルの英語で学べるGraded Readerをご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回…

壺に記された黒人奴隷の歴史―コールデコットオナー賞とコレッタ・スコット・キング賞をダブル受賞した絵本『Dave the Potter: Artist, Poet, Slave』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、壺に記された黒人奴隷の歴史を描いたノンフィクションの絵本をご紹介したいと思います。2011年のコールデコットオナー賞と、2011年のコレッタ・スコット・キング賞(イラストレーター部門…

プライバシーポリシー お問い合わせ