タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

タイトル:B

18世紀に活動した海賊「黒髭」に関するGraded Reader、『Blackbeard』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、18世紀に活動した海賊「黒髭」に関する、Oxford Dominoes (ODM)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただ…

最後の結末がとっても気になる、SCEシリーズのGraded Reader『Blog Love』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、最後の結末がとっても気になるオリジナルのGraded Readerをご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する本は、Chris Mooreさんが手がけたGr…

映画化もされた人気の英語絵本、『The Boss Baby』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、映画化もされた人気の英語の絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、Marla Frazeeさんが文とイラストを手掛けた絵本、『…

アメリカ誕生の歴史を平易に書いた、WHRシリーズから『The Birth of the United States』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アメリカ誕生の歴史を平易な英語で学べるGraded Readerをご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Diana Ferraroさんが…

ベンの見た夢とは…? Allsburgさんの3作目『Ben's Dream』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、「絵本の魔術師」の異名を持つChris Van Allsburgさんによる、ベンの見た不思議な夢の絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について アメリカのミシガ…

18世紀の知の巨人について簡潔にまとめた、WHRシリーズから『Benjamin Franklin』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、18世紀の知の巨人について簡潔にまとめた、World History Readers(WHR)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させ…

動物の可愛らしい赤ちゃんを紹介したクラシックな絵本 LGBシリーズから『Baby Animals』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、動物の可愛らしい赤ちゃんを紹介したクラシックな絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Garth Williamsさんが…

自分の体形に対する理不尽な批判を受けながらも、力強く自らの道を切り開いてゆく黒人の女の子を描いた、2024年コールデコット賞の絵本『Big』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、自分の体形に対する理不尽な批判を受けながらも、力強く自らの道を切り開いてゆく黒人の女の子を描いた、勇気づけられる絵本をご紹介したいと思います。 2024年コールデコット賞と、2024年…

ラダーシリーズの中で最も短い、最初の1冊としてちょうどいい本 新美南吉の名作英語版『Buying Some Gloves』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、新美南吉による児童文学の名作の一つを、平易な英語で楽しめるGraded Readerをご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは…

森を守るために、樹齢1000年の巨木で抗議活動を続けますが… CPTシリーズから『Battle for Big Tree Country』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、森を守るための抗議活動を中心に描いたオリジナルのお話が楽しめる、Cengage Page Turners(CPT)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本…

古代エジプトのファラオ・ツタンカーメンについて、ストーリー仕立てで紹介した、OBWシリーズから『The Boy-King Tutankhamun』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、古代エジプトのファラオ・ツタンカーメンについて、ストーリー仕立てで紹介した、Oxford Bookworms Library (OBW)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容の…

大英帝国の歴史について学べる、WHRシリーズから『British Empire, Then and Now』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、大英帝国の歴史を学べるWorld History Readers(WHR)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Ro…

連れ去られた両親を救え! FXRシリーズのStarterから『The Boy and the Wizard』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、連れ去られた両親を救う少年の冒険物語を楽しめる、Foxton Readers(FXR)シリーズのオリジナル作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご…

『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』の英語読本 LGBシリーズから『The Best Birthday Ever』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』の英語読本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Rico Greenさんが文を手…

池のほとりで見つけたものとは…? FXRシリーズStarterから『By the Lake』

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、池のほとりで少年と少女に起こった冒険物語を楽しめる、Foxton Readers(FXR)シリーズのオリジナル作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今…

インドの島で木を植え、森を育てた男性の実話 FXRシリーズStarterから『The Boy Who Planted a Forest』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、インドの島で木を植え、森を育てた男性の実話を楽しめる、Foxton Readers(FXR)シリーズのオリジナル作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について …

いたずらぐまの運命は…? Bill Peetさんによる『Big Bad Bruce』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、Bill Peetさんによる、いたずらぐまのお話を描いた絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、インディアナ出身の著名な絵…

バルセロナでのサッカーの試合までのひと波乱 PARシリーズLevel 1から『The Barcelona Game』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、バルセロナでのサッカーの試合までのひと波乱を描いた、Pearson English Active Readers (PAR)シリーズからのオリジナル作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最…

つま先をぶつけた後に起こったこととは…? 「風が吹けば桶屋が儲かる」のような楽しい絵本『Because I Stubbed My Toe』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回ご紹介させていただくのは、「風が吹けば桶屋が儲かる」のような楽しい絵本です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Shawn Byousさんが文とイラ…

6つの劇のシナリオを収録した、OBWシリーズStage 1からの一冊『The Butler Did It and Other Plays』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、日本人の心に染み入る素敵な実話を英語で楽しめる、Oxford Bookworms Library (OBW)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回…

アメリカが生んだ著名な絵本作家、Bill Peetさんによる自伝。1990年のコールデコット・オナー賞作品『Bill Peet: An Autobiography』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アメリカが生んだ著名な絵本作家、Bill Peetさんによる自伝をご紹介させていただきます。 1990年のコールデコット・オナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本…

ボタンでの遊びや楽しみを子どもの視点から存分に描いた素朴な絵本、『The Button Box』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ボタンでの遊びや楽しみを子どもの視点から存分に描いた素朴な絵本をご紹介させていただきます。 本について 絵本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Margar…

子ども向けの本なのに、絵がないというアイデア英語本、『The Book With No Pictures』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、子ども向けの本なのに、絵がないというアイデア英語本をご紹介させていただきます。 本について 絵本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、B. J. Novakさんが…

1月から12月までの双子のネズミと木の温かい交流が素敵。Lionniさんによる『A Busy Year』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、『スイミー』などの絵本で有名な、偉大なイラストレーター、絵本作家、Leo Lionniさんが手掛けた、1月から12月までの双子のネズミと木の交流を描いた絵本をご紹介させていただきます。 本…

GRとは思えない質の短編推理を楽しめる CERシリーズLevel 2から『Bad Company』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、Moreland Roadに住む人々を結びつける構成がユニークなCambridge English Readers (CER)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について …

黒い真珠のネックレスをめぐって CERシリーズStarterから『The Black Pearls』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、黒い真珠のネックレスをめぐったスリラー作品で、Cambridge English Readers (CER)シリーズから刊行されているGraded Readerをご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最…

日本を舞台に1枚の写真を中心に繰り広げられるストーリー CERシリーズLevel 1『The Big Picture』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、日本を舞台に1枚の写真を中心に繰り広げられるストーリーを楽しめる、Cambridge English Readers (CER)シリーズからの作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最…

吃音を抱え、その後動物学者になった少年時代をえがいた自伝、シュナイダー賞作品『A Boy and a Jaguar』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、吃音を抱え、その後動物学者になった少年時代をえがいた自伝の作品をご紹介させていただきます。 2015年のシュナイダー・ファミリー賞(Young Children部門)を受賞した作品です。 本につ…

"The Beast"をめぐるホラー作品 CERシリーズLevel 3から『The Beast』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、Cambridge English Readers (CER)シリーズのLevel 3(1,300語レベル)からのホラー作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させてい…

映画のエキストラの役を楽しみにしていましたが… CERシリーズStarter『Big Hair Day』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、Cambridge English Readers (CER)シリーズのスターターレベルから、バッグの間違いを契機に、話が小気味よく進展する読みやすい作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご…

プライバシーポリシー お問い合わせ