タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

Lexile 410L~500L

お着替えを覚えるお子さまにピッタリのガイゼル・オナー賞『Little Mouse Gets Ready』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、お着替えを覚えている最中のお子さまに好適な絵本をご紹介させていただきます。この本は、2010年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品です。 本について 本の内容…

Owlさんは寝ることができるでしょうか…? 愉しいガイゼル・オナー賞作品、『Good Night Owl』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ふくろうのOwlさんを主人公にした、愉しい絵本をご紹介させていただきます。この本は、2017年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品です。 本について 本の内容のご…

応援したくなるチンパンジーのWillyがチャンピオンに! 『Willy the Champ』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 以前、このブログでもご紹介させていただいた、思わず応援したくなるチンパンジーのWillyを主人公にしたシリーズ。 イギリス人児童作家で、ケイト・グリーナウェイ賞の受賞経験のあるAnthony Brown…

Pennyの正直さが心に爽やかに響くガイゼル・オナー賞作品、『Penny and Her Marble』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ネズミのPennyを主人公にした1冊で、その正直な心が読んでいる私たちに爽やかに響く本をご紹介させていただきます。2014年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品で…

犬の目線から事件を解決する、犬好きの方にお薦めのガイゼル・オナー賞作品『King & Kayla and the Case of the Missing Dog Treats』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、犬のKingと飼い主のKaylaを主人公にしたシリーズの1冊で、犬好きの方にお薦めの本をご紹介させていただきます。この本は、2018年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞…

親子で読みたい、心が温まるケイト・グリーナウェイ賞を受賞した絵本、『Can't You Sleep, Little Bear?』のご紹介

こんにちは。 お立ち寄りいただき、ありがとうございます! 今回は、親子で読みたい、心がほのぼの温まる絵本をご紹介します。 イギリスで出版された絵本に授与される名誉ある賞、ケイト・グリーナウェイ賞に1988年に輝いた英語の絵本です。 本について 本の…

恐怖のお化けニンジン! 明るく愉快な2013年コールデコットオナー賞作品『Creepy Carrots!』のご紹介

こんにちは♪ お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、恐怖のお化けニンジン! を描いた、愉快で明るい絵本をご紹介させていただきます。2013年にコールデコット賞を受賞した名作絵本です。 本の情報 本の内容のご紹介 最後に 本の情報 今回ご紹…

雪の日を楽しむ黒人少年をえがいたコールデコット賞作品、『The Snowy Day』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、雪の日を楽しむ黒人少年をえがいたコールデコット賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Ezra Jack Keatsさんが文とイ…

女の子が最初に喋った言葉とは…? Mo Willemsさんが手掛けたコールデコットオナー賞作品、『Knuffle Bunny』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、このブログでも度々ご紹介する、大人気絵本作家Mo Willemsさんが手掛けた作品で、2005年にコールデコットオナー賞を受賞した作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹…

絵本界のレジェンドWiesnerさんによる、ハリケーンが来た時の怖さ、過ぎ去った後の光景を鮮明に描き出した絵本、『Hurricane』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、このブログでも時々ご紹介する、コールデコット賞を3度も受賞している、絵本界のレジェンドでいらっしゃるDavid Wiesnerさんによる、ハリケーンが来た時の怖さ、過ぎ去った後の光景を鮮明…

ガーナに伝わる民話を、ビビッドな色遣いのイラストとともに描いたコールデコットオナー賞作品『Anansi the Spider』のご紹介

こんにちは♪ 今日ご紹介させていただくのは、ガーナに伝わる民話を、ビビッドな色遣いのイラストとともに描いた、1973年のコールデコットオナー賞授賞作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Gerald McDermottさんが…

子どものトラは、夢の中で襲ってくるモンスターを撃退することができるのでしょうか…? ガイゼル・オナー賞作品『Tiger vs. Nightmare』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、子どものトラの勇気と友情をマンガ形式で描いた絵本をご紹介させていただきます。初級者用の絵本に対して選考、授与される2019年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)のオナー賞に…

Charmというメスライオンにスポットを当てて、ライオンの生態を550語レベルの英語で学べる、自然科学が好きな方向けのGraded Reader、『Dynasties: Lions』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、Charmというメスライオンにスポットを当てて、ライオンの生態を550語レベルの英語で学べるGraded Readerをご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回…

『星の王子様』を英語で、でも原本よりも気軽に読みたい方へ、Penguin Readersの『The Little Prince』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、日本人でもファンも多い、不朽の名作の一つといってもいい作品を、英語で、でも原本では難しいと感じる方にお薦めのGraded Readerをご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介…

アメリカ原住民に伝わるお話を雰囲気たっぷりに描き切った、コールデコット賞作品『Arrow to the Sun』のご紹介

こんにちは♪ 今日ご紹介させていただくのは、プエブロ族に伝わるお話を、ビビッドな色と、力強いイラストで描いた、1975年のコールデコット賞授賞作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Gerald McDermottさんが文と…

素敵なラストシーンも印象的な、長く読み継がれているコールデコット賞作品、『Madeline’s Rescue』のご紹介

こんにちは♪ 今日ご紹介させていただくのは、今から70年ほど前に刊行され、今でも読み継がれている、素敵なラストシーンが印象的なコールデコット賞受賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは…

大人にはちょっと分かりづらいかもしれないコールデコットオナー賞受賞作品『In the Night Kitchen』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、 不思議で不気味で、Sendakの繊細なイラストを楽しめる絵本をご紹介したいと思います。1971年にコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について…

初めて見た真ん丸のお月様。子猫はミルクにありつけたでしょうか…? コールデコット賞作品『Kitten's First Full Moon』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、 初めて見た真ん丸のお月様に対する子猫の反応を愛おしく描いた絵本をご紹介したいと思います。2005年にコールデコット賞(その年にアメリカで出版された絵本の最優秀賞)に輝いた作品です…

リズム感いっぱいの音読して楽しみたいガイゼル賞のオナー賞作品『Move Over, Rover!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、リズム感いっぱいの音読して英語の音を楽しみたい絵本をご紹介したいと思います。2007年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)のオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容…

木の魅力をたっぷり描いた、素朴で古典的なコールデコット賞作品『A Tree Is Nice』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、木の魅力をたっぷり描いた、素朴な古典的絵本をご紹介したいと思います。1957年にコールデコット賞(その年にアメリカで出版された絵本の最優秀賞)に輝いた作品です。 本について 本の内…

読み終わった後には花をじっくりと味わってみたくなる、イラストが素敵な2022年のコールデコットオナー賞作品『Have You Ever Seen a Flower?』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、読み終わった後には花をじっくりと味わってみたくなる、イラストがとっても素敵な絵本をご紹介したいと思います。2021年に刊行され、2022年のコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本…

タフト大統領にまつわる逸話を、誇張して愉快に描いた楽しい絵本、『President Taft Is Stuck in the Bath』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アメリカ第27代大統領のタフト大統領にまつわる逸話を、愉快に描いた笑える絵本をご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、数々の名…

窓辺に並んだ、おもちゃの素敵な世界を描いたコールデコットオナー賞『Waiting』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、窓辺に並んだ、おもちゃの素敵な世界を描いた作品をご紹介したいと思います。2016年にコールデコットオナー賞と、セオドア・スース・ガイゼル(ドクター・スース)賞のオナー賞をダブル受…

深く結びつく母と娘への讃美歌のようなコールデコットオナー賞作品『Me & Mama』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、深く心で結びつく母と娘への讃美歌のような美しい作品をご紹介したいと思います。2021年にコールデコットオナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今…

私たちは自然とのつながりの中で生きていることを、静かに、美しい言葉で伝えるコールデコットオナー賞作品『Outside In』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、私たちは自然とのつながりの中で生きていることを、静かに、美しい言葉で伝える作品をご紹介したいと思います。2021年のコールデコットオナー賞作品です。 本について 本の内容のご紹介 最…

Ezra Jack Keatsさんが手がけたコールデコットオナー賞作品『Goggles!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、受賞作品を数多く生み出した、アメリカのイラストレーター、作家のEzra Jack Keatsさんが手がけた、黒人少年のPeterを主人公にした1冊をご紹介させていただきます。1970年のコールデコッ…

動物たちと人間の知恵比べ!? とっても愉快なコールデコットオナー賞作品『Click, Clack, Moo: Cows That Type』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、動物たちと人間の知恵比べを描いた、とっても愉快で楽しい絵本をご紹介したいと思います。2001年にコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本につ…

『赤ずきんちゃん』のお話を、オオカミの視点から描いた、愉快な絵本『Honestly, Red Riding Hood Was Rotten!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、日本でも広く読まれている、『赤ずきんちゃん』のお話を、オオカミの視点から描いた、愉快な絵本をご紹介させていただきます。 本について 絵本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹…

韻を踏んだ英語が、音読にも読み聞かせにも心地いいケイト・グリーナウェイ賞作品『There's a Bear on My Chair』のご紹介

こんにちは。 今回は、イギリスで出版された絵本に授与される名誉ある賞、ケイト・グリーナウェイ賞に2016年に輝いた英語の絵本を一冊ご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、イギリスは…

自分の名前から家族の歴史と思いを知る少女を描いた、温かいコールデコットオナー賞、『Alma and How She Got Her Name』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回ご紹介させていただくのは、自分の名前から家族の歴史と思いを知る少女を描いた、温かい、ふんわり、ぽかぽかした絵本です。2019年のコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本について 絵…

プライバシーポリシー お問い合わせ