タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

多読の用語

ケイト・グリーナウェイ賞とは?

こんにちは♪ 以前、このブログの中で、アメリカにおいて、絵本に授与される最も権威のある賞と評されるコールデコット賞について説明させていただきました。 erelc.hatenablog.com 今回は、イギリスにおける、児童書に与えられる権威のある賞である、ケイト…

SSRって何のこと?

こんにちは♪ 以前、多読の重要なキーワードとして、SSSとは何かについて説明させていただきました。 erelc.hatenablog.com 今回ご説明するのは、SSRという用語です。これは、Sustained Silent Readingの頭文字で、学校などの授業の中で多読の時間を確保する…

コールデコット賞とは?

以前の「文字のない絵本」で少しご紹介したコールデコット賞。 erelc.hatenablog.com 絵本の表紙に、このようなメダルが描かれていたり、シールが貼られていたりするのを目にしたことがあるかと思います。 この金メダルがコールデコット賞受賞作品を示す証で…

SSS(Start with Simple Stories)って何のこと?

多読でよく耳にする「SSS式多読」という用語。 SSSは、Start with Simple Storiesの頭文字であり、「やさしいストーリーから始める」という意味。 やさしい本をたくさん読むという多読の骨子を示した用語です。この多読の実践研究を進めるために、SSS英語学…

プライバシーポリシー お問い合わせ