タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

リズムよく書かれた英語を読みながら、有名な童話の主人公を探せるゲームも楽しめるケイト・グリーナウェイ賞作品『Each Peach Pear Plum』のご紹介

こんにちは。

お立ち寄りいただき、ありがとうございます!

 

今回は、リズムよく書かれた英語を読みながら、有名な童話の主人公を探せるゲームも楽しめる、読み聞かせにピッタリな絵本をご紹介します。

イギリスで出版された絵本に授与される名誉ある賞、ケイト・グリーナウェイ賞に1978年に輝いた英語の絵本です。

 

 

本について

今回ご紹介させていただくのは、Janet and Allan Ahlbergさんがが文とイラストを手掛けた絵本、『Pocket Puffin Each Peach Pear Plum』です。1978年にケイト・グリーナウェイ賞を受賞した名作で、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

YL 0.4~0.6程度 語数は113語   Lexile: NPです。

 

本の内容のご紹介

タイトルを音読すればわかるように、とってもリズムのよい英語で書かれた、"I Spy"もの(子どもの物当てゲーム)になっている本です。

 

見開きごとの構成になっていて、左のページに英文が書かれ、右のページの中からCinderellaやRobin Hood、JackとJillなどの有名な童話の主人公を探す形式になっています

 

単に見開きページごとにI Spyゲームが楽しめるというのではなく、1冊の本として、ゆるやかにイラストやお話がつながっています。

そのため、どこにいるのか見つからなくても、次のページをめくれば、どこにいたのかがわかるようになっています。

 

ほのぼのとした絵も魅力的な本です。

リズムよく書かれ、ゲーム感覚で楽しめるので、読み聞かせにもピッタリです。

是非、ご自身の目で確かめてくださいね!

 

最後に

この本には、『もものきなしのきプラムのき』で和訳版も刊行されていますので、合わせてご紹介させていただきます。

 

また、このブログでは、「ケイト・グリーナウェイ賞って何?」という記事とともに、いくつかのケイト・グリーナウェイ賞受賞作品をご紹介しています。もしご関心があれば、合わせてチェックしてみてくださいね♪

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、Happy Reading!!

プライバシーポリシー お問い合わせ