タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

幼稚園児が時計や時間を覚えるのにお薦めの可愛い絵本『Peppa's Busy Day』のご紹介

こんにちは!

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

 

今回は、イギリスの幼稚園児向けの人気アニメ、Peppa Pigのキャラクターが登場する、時計や時間を覚えるのにお薦めの絵本をご紹介したいと思います。

 

 

本について

今回ご紹介するのは、Peppa Pigと一緒に時間を覚えられる、楽しい仕掛けつきの絵本、『Peppa Pig: Peppa's Busy Day』です。

 

YL 0.3~0.5程度、語数は297語の本です。

 

本の内容のご紹介

この本は、Peppaga朝起きてから夜寝るまで、何時にどんなことをしているのかを読みながら、時計や時間について学べる絵本です。

 

まず7時から始まります。

7時には起きて、弟のGeorgeを起こしてあげます。

 

次に8時

お父さん、お母さん、Georgeと一緒に朝ご飯を食べます。

 

そして、9時、12時、3時、6時、7時と続き、最後は寝る時間の8時で終わります。

 

この本の魅力は、何と言っても、本の上部についている時計の仕掛け。

何と、自分で長針と短針を動かして時間をセットできるのです!

 

例えば、7時の起きる時間であれば、7時になるように時計を動かしながら読む本になっています。

時計の針も、動かすたびにカチカチいって、子どもはきっと喜ぶと思います。

 

ボードブックで丈夫な仕立てになっているのも嬉しい本です。

気になれば、ぜひ、ご自分の目で確かめてみてくださいね!

 

最後に

仕掛け絵本に関しては、以前、以下の記事で他の本も紹介したことがありますので、ご関心があればチェックしてみてくださいね!

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、Happy Reading♬

プライバシーポリシー お問い合わせ