タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

ハロウィーン版『おおきなかぶ』の愉快な絵本、『Big Pumpkin』のご紹介

こんにちは!

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

 

今回は、ハロウィーン版『おおきなかぶ』のような愉快な絵本をご紹介させていただきます。

 

 

本について

今回ご紹介するのは、Erica Silvermanさんが文を、S.D. Schindlerさんがイラストを手掛けた絵本、『Big Pumpkin』です。ハロウィーンの雰囲気たっぷりの表紙がいいですよね。

 

YL 0.8~1.2程度 語数は685語   Lexile: AD350Lの絵本です。

 

絵本の内容のご紹介

むかしあるところに、魔女が暮らしていました。この表紙に描かれている魔女です。

この魔女は、ハロウィーンの日にパンプキンパイを食べたいと思い、かぼちゃの種を植えることにしました。

 

すると、その種は芽を出し、どんどん大きくなり、ハロウィーンが数時間後に迫った時には、とっても大きなかぼちゃの実をつけました。

 

さあ、いよいよ収穫しようと思った時です。

かぼちゃの実を引っ張っても、引っ張っても、抜けないのです…。

 

ちょうどその時、ゴーストがやってきて、かぼちゃの実を引っ張るお手伝いをします。

でも、やっぱりかぼちゃの実は、引っ張っても、引っ張っても、抜けません…。

 

そしてそこに、バンパイアがやってきました。

そして…。

 

まるで、ロシア民話の『おおきなかぶ』を彷彿させる、ハロウィーンのオールスターともいえるキャラクターが登場する、展開もわかりやすくて楽しい絵本です。

 

ハロウィーンの時の読み聞かせに活躍する絵本だと思います。

もし気になれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

最後に

このブログでは、これまでに英語の絵本を紹介しています。もしご関心がありましたら、ぜひどうぞ。

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、Happy Reading♬

プライバシーポリシー お問い合わせ