タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

明るく、愉快なガイゼル賞受賞作品『The Watermelon Seed』のご紹介

こんにちは!

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

 

今回は、明るく、愉快な絵本をご紹介したいと思います。2014年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)を受賞した作品です。

 

 

 

本について

今回ご紹介する絵本は、Greg Pizzoliさんが文とイラストを手掛けた絵本、The Watermelon Seed』です。2014年にガイゼル賞に輝いた名作です。

 

YL 0.3~0.5程度  語数は141語   Lexile: 350Lの本です。

The Watermelon Seed

The Watermelon Seed

Amazon

 

本の内容のご紹介

この本の主人公のワニくんは、スイカが大好き


さいころからスイカに目がなく、朝食でも、昼食でも、夕食でも、デザートでも、いつでもスイカが出てきたら嬉しくなってしまいます。

でもある日、スイカを食べていると…。

ゴクン…。あれ、スイカの種を飲み込んでしまいました…。

 

ワニくんは心配になってしまいます。おなかの中でスイカ育ってしまうのではないかと…。

自分の肌がスイカ色になってしまうのではないかと…。


親しみのあるイラストで描かれたワニくんの姿がかわいらしい、明るく、愉快な英語の絵本です。

ボードブック版は、丈夫な仕立てなので、お子様に持たせても安心です。

気になれば、是非、チェックしてみてくださいね!

 

最後に

ガイゼル賞については、以下の記事でご紹介していますので、ご関心があればどうぞ。

erelc.hatenablog.com

 

このブログでは、他にもガイゼル賞に輝いた作品を紹介していますので、よろしければ、合わせてチェックしてみてくださいね!

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、Happy Reading♬

プライバシーポリシー お問い合わせ