タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

アフリカの心の詰まったカウンティングブックでコールデコットオナー賞受賞作品の『Jambo Means Hello』のご紹介

こんにちは!

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

 

以前、このブログでは、アフリカの思いや心が詰まったABCブックをご紹介させていただきました。

erelc.hatenablog.com

今回は、その姉妹編である、カウンティングブックをご紹介させていただきます。

 

 

本について

今回ご紹介させていただくのは、『Jambo Means Hello: Swahili Alphabet Book』と同様、Muriel Feelingsさんが文を、Tom Feelingsさんがイラストを手掛けた絵本で、『Moja Means One: Swahili Counting Book』です。

こちらも、1972年にコールデコットオナー賞を受賞した作品です。

2冊とも名誉ある賞に輝くとは、素晴らしいですね。

 

YL 1.5~2.0程度 語数は132語   Lexile: AD750Lです。

 

本の内容のご紹介

副題に"Swahilli Counting Book"とあるように、この本は、アフリカ東部を中心に話されているスワヒリ語のカウンティングブックです。

 

扱われている数字は、1~10まで

1はmoja、2はmbili、3はtatuと、それぞれの数字に対して見開きの2ページが割り当てられながら進んでいくのですが、何といっても魅力は、アフリカの心や生活が聞こえてきそうな、雰囲気いっぱいのイラストです。

 

数字とともに、キリマンジャロ山、コーヒーの木、ナイル川、Mankalaという遊び、長老の話に耳を傾ける子どもたち…スワヒリ語文化圏の生活に欠かせない、重要なものが描かれています。

 

日本にいるとあまりふれる機会のないスワヒリ語。その思いが込められたカウンティングブックを、気になればチェックしてみてくださいね!

 

最後に

このブログでは、カウンティングブックとして、One Gorilla: A Counting Book』とHave You Seen My Dragon?をご紹介したことがありますので、よろしければ、合わせてチェックしてみてくださいね。

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

 

また、このブログでは、他にもコールデコット賞作品を紹介した記事があります。もしご関心がありましたら、合わせてチェックしてみてくださいね♪

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、Happy Reading♬

プライバシーポリシー お問い合わせ