タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

躍動感いっぱいの楽しいコールデコットオナー賞受賞のABCブック『Alphabatics』のご紹介

こんにちは!

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

 

今回は、躍動感いっぱいの楽しいコールデコットオナー賞受賞のABCブックをご紹介させていただきます。

 

 

本について

今回ご紹介させていただくのは、Suse MacDonaldさんが手掛けた絵本、『Alphabatics』です。

1987年のコールデコットオナー賞を受賞した名作です。表紙に銀メダルが輝いていますね。

 

YL 0.1程度 語数は26語   Lexile: NPです。

 

本の内容のご紹介

表紙に描かれているのは、"j"の文字と、その"j"が横になって、箱に入り、その箱がびっくり箱に変化していく様子。そう、"j"という文字が、最終的には"jack-in-the-box"(びっくり箱)の絵に様変わりしていく様子が描かれています。

 

本書は、タイトルが示すように、アルファベットがとってもアクロバティックに描かれたABCブックです。

 

Aに対してはArkBに対してはBalloonCに対してはClownというように、アルファベット26文字に対して一つの単語が示されています。


本書の魅力は、何と言っても、アルファベットの文字がアクロバティックに変化していく様子。例えば"A"であれば、"A"をさかさまにして、ちょっと角を丸くすることで、Ark(箱舟)になるというように、躍動感たっぷりにアルファベットを楽しむことができます

 

アルファベットの勉強にはもちろん、文字の形を楽しむ魅力や、創造的に考える楽しさを伝えてくれる楽しい本です。

こういった本なら、楽しく英語のアルファベットにふれることができますね。

 

もし気になれば、チェックしてみてくださいね!

 

最後に

このブログでは、以前、この本と同じく、コールデコットオナー賞を受賞したABCブックGone Wild: An Endangered Animal Alphabet』と、『Jambo Means Hello: Swahili Alphabet Book』や、『Alphabet City』をご紹介したことがありますので、よろしければ、合わせてチェックしてみてくださいね。

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

 

また、このブログでは、他にもコールデコット賞作品を紹介した記事があります。もしご関心がありましたら、合わせてチェックしてみてくださいね♪

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

erelc.hatenablog.com

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、Happy Reading♬

プライバシーポリシー お問い合わせ