タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

201語~300語

他者から認めてもらうって大切ですね ガイゼル賞作品『Fox the Tiger』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、キツネのFoxを主人公にしたシリーズの1冊で、2019年にガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)を受賞した作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本につ…

お着替えを覚えるお子さまにピッタリのガイゼル・オナー賞『Little Mouse Gets Ready』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、お着替えを覚えている最中のお子さまに好適な絵本をご紹介させていただきます。この本は、2010年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品です。 本について 本の内容…

Owlさんは寝ることができるでしょうか…? 愉しいガイゼル・オナー賞作品、『Good Night Owl』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ふくろうのOwlさんを主人公にした、愉しい絵本をご紹介させていただきます。この本は、2017年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品です。 本について 本の内容のご…

日系イラストレーターによる、キュートなイラストが印象的なガイゼル・オナー賞作品、『The Bear in My Family』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、マンガ形式のお話を通して、"thank you"や、"please"といった大切な言葉を学べる本をご紹介させていただきます。2020年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品です。…

象のGeraldが鼻を怪我した理由とは? ガイゼルオナー賞作品、『I Broke My Trunk!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 以前、このブログで、絶対おススメできるElephant &Piggieを主人公にした絵本をいくつかご紹介させていただきました。 以下の本は、どれもガイゼル賞、ガイゼルオナー賞を受賞した作品で、著者のM…

自由と遊び心を絵本で表現する著者の創作力に脱帽!の2022年コールデコットオナー賞作品、『MeL FeLL』のご紹介

こんにちは♪ お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、絵本を自由に使う著者の創作力に感心してしまう絵本をご紹介させていただきます。2021年に出版され、2022年にコールデコットオナー賞を受賞した絵本です。 本の情報 本の内容のご紹介 最後…

タイに生息する世界最小種のコウモリ、キティブタバナコウモリの生態を平易に説いたガイゼル・オナー賞作品『Hello, Bumblebee Bat』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、タイに生息する世界最小種のコウモリを紹介した絵本をご紹介させていただきます。2008年のガイゼル・オナー賞(Theodor Seuss Geisel Award)受賞作品です。 本について 本の内容のご紹介 …

準備万端でドライブに出発のはずが…!? ガイゼルオナー賞作品、『Let's Go for a Drive!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 以前、このブログで、絶対おススメできるElephant &Piggieを主人公にした絵本をいくつかご紹介させていただきました。 erelc.hatenablog.com erelc.hatenablog.com erelc.hatenablog.com erelc.ha…

雑草を主人公にした、Elephant & Piggieも登場するガイゼル賞作品、『We Are Growing!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 以前、このブログで、絶対おススメできるElephant &Piggieを主人公にした絵本をいくつかご紹介させていただきました。 erelc.hatenablog.com erelc.hatenablog.com そして、以前、Elephant & Pigg…

貧しい移民家庭の子どもが自分のルーツに気づく様を描いた自伝的コールデコット賞作品、『Watercress』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、道端で見つけたクレソンを摘むことを恥じていた、貧しい移民家庭の子どもが自分のルーツに気づく様を描いた自伝的絵本をご紹介したいと思います。2021年に刊行され、2022年のコールデコッ…

女の子が最初に喋った言葉とは…? Mo Willemsさんが手掛けたコールデコットオナー賞作品、『Knuffle Bunny』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、このブログでも度々ご紹介する、大人気絵本作家Mo Willemsさんが手掛けた作品で、2005年にコールデコットオナー賞を受賞した作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹…

ハエを主人公にした楽しいシリーズの1冊、ガイゼル・オナー賞受賞作品『I Spy Fly Guy!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ハエを主人公にした楽しいシリーズの1冊で、2010年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)のオナー賞に輝いた作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に…

子どもの自我を、明るい版画で表現したコールデコットオナー賞作品『Ella Sarah Gets Dressed』のご紹介

こんにちは♪ 今日ご紹介させていただくのは、子どもの自我を、明るい版画で表現した、2004年のコールデコットオナー賞授賞作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Margaret Chodos-Irvineさんが文とイラストを手掛け…

読者を巻き込む劇場型の愉しいお薦め絵本、ガイゼル・オナー賞受賞作品『We Are in a Book!』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、絶対おススメできる、大人気シリーズのElephant &Piggieシリーズからの1冊で、2011年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)のオナー賞に輝いた作品をご紹介させていただきます。 …

犬と会話をしているように楽しめる工夫がされた、ほのぼの愉しいガイゼル賞作品『See the Dog: Three Stories About a Dog』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、犬と会話をしているように楽しめる工夫がされた、ほのぼの愉しい絵本をご紹介させていただきます。初級者用の絵本に対して選考、授与される2021年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Awar…

お風呂が大好きな王様をゴージャスなイラストで描いた、コールデコットオナー賞作品『King Bidgood's in the Bathtub』のご紹介

こんにちは♪ 今日ご紹介させていただくのは、お風呂が大好きな王様をゴージャスなイラストで描いた、1986年のコールデコットオナー賞授賞作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Audrey Woodさんが文を、Don Woodさ…

ブラックユーモアたっぷりの、さすがはJon Klassen!と思わせてくれる、ガイゼル・オナー賞作品『I Want My Hat Back』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ブラック・ユーモアたっぷりの、大人も笑える絵本で、2012年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)のオナー賞に輝いた作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹…

絶対おススメ!のElephant & Piggieシリーズからガイゼル賞受賞作品『There Is a Bird on Your Head』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、絶対おススメできる、大人気シリーズのElephant &Piggieシリーズからの1冊で、2008年のガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)に輝いた作品をご紹介させていただきます。 本について …

初めて見た真ん丸のお月様。子猫はミルクにありつけたでしょうか…? コールデコット賞作品『Kitten's First Full Moon』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、 初めて見た真ん丸のお月様に対する子猫の反応を愛おしく描いた絵本をご紹介したいと思います。2005年にコールデコット賞(その年にアメリカで出版された絵本の最優秀賞)に輝いた作品です…

読み終わった後には花をじっくりと味わってみたくなる、イラストが素敵な2022年のコールデコットオナー賞作品『Have You Ever Seen a Flower?』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、読み終わった後には花をじっくりと味わってみたくなる、イラストがとっても素敵な絵本をご紹介したいと思います。2021年に刊行され、2022年のコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本…

切絵のコラージュが美しい、教訓を含んだコールデコットオナー賞作品『Seven Blind Mice』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、切絵のコラージュが美しい、教訓を含んだコールデコットオナー賞を受賞した絵本をご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、中国ご…

窓辺に並んだ、おもちゃの素敵な世界を描いたコールデコットオナー賞『Waiting』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、窓辺に並んだ、おもちゃの素敵な世界を描いた作品をご紹介したいと思います。2016年にコールデコットオナー賞と、セオドア・スース・ガイゼル(ドクター・スース)賞のオナー賞をダブル受…

幼稚園児が時計や時間を覚えるのにお薦めの可愛い絵本『Peppa's Busy Day』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、イギリスの幼稚園児向けの人気アニメ、Peppa Pigのキャラクターが登場する、時計や時間を覚えるのにお薦めの絵本をご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本につい…

ロボット近未来社会をユーモアたっぷりにえがくWiesnerさんの絵本『Robobaby』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、このブログでも時々ご紹介する、コールデコット賞を3度も受賞している、絵本界のレジェンドでいらっしゃるDavid Wiesnerさんが、近未来(?)をユーモアたっぷりに描いた絵本をご紹介させ…

水の神聖さを、実に美しく、壮大に描き上げたコールデコット賞作品『We Are Water Protectors』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、水の神聖さを、実に美しく、壮大に描き上げた絵本で、コールデコット賞を受賞した作品をご紹介したいと思います。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介するのは、Ca…

「お兄ちゃんってカッコいい!」そんな思いが詰まったAnthony Browneさんの絵本『My Brother』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、イギリス人児童作家Anthony Browneさんによる、お兄ちゃんへの愛情がたっぷり詰まった愛おしい絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹…

のんびり、ゆったりと、読み聞かせに相応しいケイト・グリーナウェイ賞作品『Mr. Gumpy's Outing』のご紹介

こんにちは。 今回は、イギリスで出版された絵本に授与される名誉ある賞、ケイト・グリーナウェイ賞に1970年に輝いた、のんびり、ゆったりと、読み聞かせに相応しい英語の絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について …

韻を踏んだ英語が、音読にも読み聞かせにも心地いいケイト・グリーナウェイ賞作品『There's a Bear on My Chair』のご紹介

こんにちは。 今回は、イギリスで出版された絵本に授与される名誉ある賞、ケイト・グリーナウェイ賞に2016年に輝いた英語の絵本を一冊ご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、イギリスは…

勇気の出る赤いマントが印象的に描かれた、温かいコールデコットオナー賞受賞作『Nana in the City』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回ご紹介させていただくのは、勇気の出る赤いマントが印象的に描かれた、温かい絵本です。2015年のコールデコットオナー賞に輝いた作品です。 本について 絵本の内容のご紹介 最後に 本について …

誕生日が楽しみになる、温かくて柔らかい絵本、『It's My Birthday』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、誕生日が楽しみになる、温かくて柔らかい絵本をご紹介させていただきます。 本について 絵本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、Helen Oxenburyさんが文とイ…

プライバシーポリシー お問い合わせ