タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

1,001語~2,000語

家族を思い合う気持ちが温かく、心地よいコールデコットオナー賞作品、『A Chair for My Mother』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、本の世界の中に入って楽しめる絶対おススメのコールデコットオナー賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、カリフォル…

多くの人に届いてほしい、ニューヨークで起こった心温まる実話の絵本、『Our Subway Baby』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、多くの人に届いてほしい、ニューヨークで起こったとっても素敵な心温まる実話の絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただ…

太陽系について平易な英語を読みながら学ぶことができる『My Little Golden Book about the Solar System』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、太陽系について平易な英語を読みながら学ぶことができるノンフィクションの英語読本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただ…

物が溢れる今だから読みたい、ストーリーもイラストも素敵な英語絵本、『A New Coat for Anna』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、物が溢れる今だからこそ、特に子どもに読んでもらいたい素敵な英語の絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、ニ…

みにくい犬のSimpは幸せな行く先とは…? Burninghamさんの絵本『Simp』のご紹介

こんにちは。 今回は、イギリスで出版された絵本に授与される名誉ある賞、ケイト・グリーナウェイ賞をじめ、数々の賞 に輝いたご経歴をお持ちの児童文学作家、John Burninghamさんによる、みにくい犬のSimpを主人公にしたほのぼの系の英語の絵本をご紹介させ…

辛いことがあっても、何かをきっかけにして局面が変わる ことを学べる絵本、『Chrysanthemum』のご紹介

こんにちは。 今回は、辛いことがあっても、何かをきっかけにして局面が変わる ことを学べる絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介させていただくのは、コールデコット賞など数多くの賞を受賞している…

BelliniとMiretteの心の交流が温かく、メッセージも深い。コールデコット受賞作品『Mirette on the High Wire』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ストーリーもイラストも素晴らしいコールデコット賞受賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、Emily Arnold McCullyさ…

冬の訪れを動物の視点から美しく描いた芸術的なコールデコット賞作品、『The Big Snow』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、冬の訪れを動物の視点から美しく描いた芸術的なコールデコット賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、Berta Haderさ…

単なる夢ではあるけれども…。シンプルなストーリーも絵本の魔術師にかかるとここまで魅力的。『Just a Dream』のご紹介

こんにちは♪ お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、世界中で広く読まれる名作を世に残しておられる、アメリカの児童文学作家であり、イラストレーターであるChris Van Allsburgさんの作品の一つをご紹介させていただきます。 本について 本の…

文化の違いの壁を越えたクラシックな恋愛物語。絵本『How My Parents Learned to Eat』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 このブログでは、1939年に横浜で生まれてから13歳まで日本で過ごし、その後アメリカに渡った絵本作家Allen Sayさん(コールデコット賞受賞作家でいらっしゃいます)の絵本を何冊かご紹介させていた…

マンガ形式で楽しめる"Young Bond"シリーズの一冊、『Silverfin』(Penguin Readers)のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、James Bondが10代の頃を描いた”Young Bond”シリーズの一冊で、マンガ形式で簡略化されたPenguin Readersからの1冊をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本に…

人の成長、別れ、自然の逞しさを、時の経過とともに美しく情感的に描いた絵本、『House Held Up by Trees』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、人の成長、別れ、自然の逞しさを、時の経過とともに美しく情感的に描いた作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、Ted Ko…

奴隷時代の自由を求めた実話のコールデコットオナー賞作品、『Henry's Freedom Box』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、奴隷時代の自由を求めた実話の英語絵本をご紹介させていただきます。 2008年のコールデコットオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介す…

チーズの味見を任されたネズミの父さんのAnatole。そこに、一番嫌いな猫の存在が…。コールデコットオナー賞、『Anatole and the Cat』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ねずみの父さんAnatoleを主人公にした古典的な英語絵本の続編で、2年連続でコールデコットオナー賞受賞に至った絵本をご紹介させていただきます。 1958年のコールデコットオナー賞を受賞し…

ひと夏の豊かな自然に触発され、自らの関心や才能に気づいていく少年を描いた絵本、『The Raft』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ひと夏の豊かな自然に触発され、自らの関心や才能に気づいていく少年を描いた英語絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は…

赤ずきんちゃんのお話を英語絵本で読むならこの本。コールデコットオナー賞受賞作『Little Red Riding Hood』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、世界で読み継がれる童話の定番中の定番、『赤ずきんちゃん』の英語絵本のご紹介です。数多くの英語絵本が出版されていますが、コールデコットオナー賞を受賞したという「お墨付きの名作英…

アフリカの26部族の暮らしが聞こえるコールデコット受賞作品、『Ashanti to Zulu』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アフリカの26部族の暮らしが聞こえる名作英語絵本をご紹介させていただきます。1977年にコールデコット賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介…

ねずみの父さんAnatoleを主人公にした古典的絵本。1957年にコールデコットオナー賞を受賞した『Anatole』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ねずみの父さんAnatoleを主人公にした古典的な英語絵本をご紹介させていただきます。 1957年のコールデコットオナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本につい…

年に一度の家族との再会の喜びを美しいナラティブで描き上げたコールデコットオナー賞作品、『Going Down Home with Daddy』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、年に一度の家族との再会の喜びを美しいナラティブで描き上げた絵本をご紹介させていただきます。2020年のコールデコット・オナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 最後…

鳥のBeakとワニのAllyを主人公にした愉快な作品でガイゼル・オナー賞受賞作品、『Beak & Alley: Unlikely Friends』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、鳥のBeakとワニのAllyを主人公にした愉快な英語読本をご紹介させていただきます。2022年にガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)のオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容…

砂漠のたたずまいを、自然への敬意とともに詩的に力強く描くコールデコットオナー賞作品、『The Desert Is Theirs』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、砂漠のたたずまいを、自然への敬意とともに詩的に力強く描いた英語絵本をご紹介させていただきます。1976年のコールデコット・オナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 …

子どもの嫌いな食べ物の食べさせ方が秀逸!? ガイゼル賞作品『Tales for Very Picky Eaters』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、子どもの嫌いな食べ物の食べさせ方が秀逸!? なお話を5編収めた英語読本をご紹介させていただきます。2012年にガイゼル賞(Theodor Seuss Geisel Award)を受賞した作品をご紹介させてい…

ゴーレム伝説を英語で読むならこのコールデコット賞作品で。David Wisniewskiによる『Golem』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ゴーレム伝説を描いた英語絵本をご紹介させていただきます。 1997年のコールデコット賞(アメリカ絵本の年間最優秀作品)に選ばれた、お墨付きの英語絵本です。 本について 本の内容のご紹…

鷹とともに生きるアメリカ原住民の少年を力強く描いた、読後の余韻が残るコールデコットオナー賞作品、『Hawk, I'm Your Brother』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、鷹とともに生きるアメリカ原住民の少年を力強く描いた、読後の余韻が残る美しい英語絵本をご紹介させていただきます。1977年のコールデコット・オナー賞を受賞した名作です。 本について …

自分らしく生きることの大切さを教えてくれる英語絵本、『A Bad Case of Stirpes』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、自分らしく生きることの大切さを教えてくれる英語絵本をご紹介したいと思います。1998年の刊行以来、非常に多くの人に読まれている人気の絵本です。 本について 本の内容のご紹介 最後に …

人気グリム童話の一つ、『ブレーメンの音楽隊』を楽しめる、コールデコットオナー賞作品、『The Bremen-Town Musicians』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、人気グリム童話の一つ、『ブレーメンの音楽隊』を楽しめる、コールデコットオナー賞作品をご紹介させていただきます。1981年のコールデコット・オナー賞を受賞した作品です。 本について …

『カンタベリー物語』の「チャンティクリアときつね」のお話を描いたコールデコット賞作品、『Chanticleer and the Fox』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、中英語記の傑作『カンタベリー物語』の「チャンティクリアときつね」のお話を描いた絵本をご紹介させていただきます。1959年のコールデコット賞を受賞した古典的作品です。 本について 本…

嵐がやってきて去るまでを美しく描いた古典的コールデコットオナー賞作品、『The Storm Book』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、初版は1952年に刊行された、嵐がやってきて去るまでを美しく描いた名作絵本をご紹介させていただきます。1953年のコールデコット・オナー賞を受賞した古典的作品です。 本について 本の内…

今から80年以上も前に刊行された、スコットランドを舞台にしたコールデコット・オナー賞作品『Wee Gillis』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、初版は1938年に刊行された、スコットランドを舞台にした名作絵本をご紹介させていただきます。1939年のコールデコット・オナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に…

90年前に出版され、今でも読み継がれるフランス発の古典的絵本、『The Story of Babar the Little Elephant』のご紹介

こんにちは♪ お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、90年前に出版され、今でも読み継がれるフランス発の古典的絵本をご紹介させていただきます。象のBabarを主人公にした絵本です。 本の情報 本の内容のご紹介 最後に 本の情報 今回ご紹介する…

プライバシーポリシー お問い合わせ