タドキストによる英語多読ブログ

1000万語以上の多読経験をもとに、多読の魅力を発信するブログです!本には魅力がいっぱい。英語の本を通して、人生を深く、豊かなものに。

コールデコット賞

家族を思い合う気持ちが温かく、心地よいコールデコットオナー賞作品、『A Chair for My Mother』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、本の世界の中に入って楽しめる絶対おススメのコールデコットオナー賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、カリフォル…

本の世界の中に入って楽しめる絶対おススメのコールデコットオナー賞作品、『Don't Let the Pigeon Drive the Bus』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、本の世界の中に入って楽しめる絶対おススメのコールデコットオナー賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、いつも私た…

今は無きワールドトレードセンタービルを綱渡りで渡った男性を描くコールデコット受賞作品、『The Man Who Walked Between the Towers』のご紹介

こんにちは! 2023年が明けました。皆様にとって幸多い一年となりますように。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2023年1回目の今回は、今は無きワールドトレードセンタービルを綱渡りで渡った男性を描いたコールデコット賞受賞作品をご紹介させてい…

BelliniとMiretteの心の交流が温かく、メッセージも深い。コールデコット受賞作品『Mirette on the High Wire』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ストーリーもイラストも素晴らしいコールデコット賞受賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、Emily Arnold McCullyさ…

冬の訪れを動物の視点から美しく描いた芸術的なコールデコット賞作品、『The Big Snow』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、冬の訪れを動物の視点から美しく描いた芸術的なコールデコット賞作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は、Berta Haderさ…

素敵な挿絵が魅力的なコールデコットオナー賞受賞のカウンティングブック、『1 Is One』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、素敵な挿絵が魅力的なコールデコットオナー賞受賞のカウンティングブックをご紹介させていただきます。1957年にコールデコットオナー賞を受賞した絵本です。 本について 本の内容のご紹介 …

穴掘りのお話でここまで面白くできる著者はすごい! コールデコットオナー賞作品『Sam and Dave Dig a Hole』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、穴掘りをテーマにした、クスクス笑いながら読めると~っても面白い英語の絵本をご紹介させていただきます。 2015年のコールデコットオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご…

アメリカ公民権運動家として活躍したFannie Lou Hamerさんについて描いたコールデコットオナー賞作品、『Voice of Freedom』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アメリカ公民権運動家として活躍したFannie Lou Hamerさんについて描いた絵本をご紹介させていただきます。2016年のコールデコット・オナー賞とコレッタ・スコット・キング賞の新人賞(イ…

奴隷時代の自由を求めた実話のコールデコットオナー賞作品、『Henry's Freedom Box』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、奴隷時代の自由を求めた実話の英語絵本をご紹介させていただきます。 2008年のコールデコットオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介す…

『白雪姫』のお話を英語で読むならこのコールデコットオナー賞作品で!『Snow-White and the Seven Dwarfs』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、世界で読み継がれる童話の定番中の定番、『白雪姫』の英語絵本のご紹介です。『白雪姫』には数多くの英語絵本が出版されていますが、コールデコットオナー賞を受賞したという「お墨付きの…

チーズの味見を任されたネズミの父さんのAnatole。そこに、一番嫌いな猫の存在が…。コールデコットオナー賞、『Anatole and the Cat』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ねずみの父さんAnatoleを主人公にした古典的な英語絵本の続編で、2年連続でコールデコットオナー賞受賞に至った絵本をご紹介させていただきます。 1958年のコールデコットオナー賞を受賞し…

80年近く読み継がれている名作のコールデコット賞を受賞した英語絵本、『Many Moons』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、80年近く読み継がれている名作絵本をご紹介させていただきます。コールデコット賞を1944年に受賞して、以来80年近く世界で読み継がれている絵本です。 本について 本の内容のご紹介 最後に…

あれ、お気に入りのうさぎのぬいぐるみが何かおかしい…。 Mo Willemsさんによるコールデコットオナー賞作品、『Knuffle Bunny Too』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、このブログでも度々ご紹介する、大人気絵本作家Mo Willemsさんが手掛けた作品で、2008年にコールデコットオナー賞を受賞した作品をご紹介させていただきます。 本について 本の内容のご紹…

赤ずきんちゃんのお話を英語絵本で読むならこの本。コールデコットオナー賞受賞作『Little Red Riding Hood』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、世界で読み継がれる童話の定番中の定番、『赤ずきんちゃん』の英語絵本のご紹介です。数多くの英語絵本が出版されていますが、コールデコットオナー賞を受賞したという「お墨付きの名作英…

数々の賞を総なめにした、おばあちゃんの優しく凛とした姿が印象的な素敵な絵本、『Last Stop on Market Street』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、コールデコットオナー賞、ニューベリー賞、コレッタ・スコット・キング等、2015年から2016年の権威ある賞を総なめにした話題の英語絵本をご紹介させていただきます。 本について 本の内容…

アフリカの26部族の暮らしが聞こえるコールデコット受賞作品、『Ashanti to Zulu』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アフリカの26部族の暮らしが聞こえる名作英語絵本をご紹介させていただきます。1977年にコールデコット賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介…

メキシコのクリスマスの伝統が学べる素敵なコールデコット賞作品、『Nine Days to Christmas』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、メキシコのクリスマスの伝統が学べる素敵な名作英語絵本をご紹介させていただきます。1960年にコールデコット賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回…

カリブ海のマルティニークに伝わる民話で、2人の青年の固い友情を描いたコールデコットオナー賞作品、『The Faithful Friend』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、カリブ海のマルティニークに伝わる民話で、2人の青年の固い友情を描いた絵本をご紹介させていただきます。 1996年のコールデコットオナー賞と、コレッタ・スコット・キング賞のオナー賞(…

アフリカの民話を楽しめる1971年のコールデコット受賞作品『A Story A Story』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、アフリカの民話を楽しめる名作英語絵本をご紹介させていただきます。1971年にコールデコット賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介する絵本は…

ねずみの父さんAnatoleを主人公にした古典的絵本。1957年にコールデコットオナー賞を受賞した『Anatole』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ねずみの父さんAnatoleを主人公にした古典的な英語絵本をご紹介させていただきます。 1957年のコールデコットオナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本につい…

日本の昔話にも通じるアメリカの民話をもとにしたコールデコットオナー賞作品、『The Talking Egg』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、日本の昔話にも通じるアメリカの民話の絵本をご紹介させていただきます。 1990年のコールデコットオナー賞と、コレッタ・スコット・キング賞のオナー賞(イラストレーター部門)をダブル受…

ゴシック様式の大聖堂の構造がよくわかる、建築に関心がある方にお薦めのコールデコットオナー賞作品、『Cathedral』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、ゴシック様式の構造がよくわかる、建築に関心がある方にお薦めの絵本をご紹介させていただきます。 1974年のコールデコットオナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 最…

女の子と猫の素敵なお話。1941年にコールデコットオナー賞を受賞した古典的絵本『April’s Kittens』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、女の子と猫の素敵なお話を描いた英語絵本をご紹介させていただきます。1941年のコールデコットオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本について 今回ご紹介す…

「鉄のカーテン」の内側を描いた自伝―2008年にコールデコットオナー賞を受賞した『The Wall』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、東西冷戦時代を象徴する「鉄のカーテン」の内側から描いた自伝的絵本をご紹介させていただきます。 2008年のコールデコットオナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容のご紹介 最…

イギリスのコーンウォール地方の民話をもとにしたコールデコット賞受賞作品、『Duffy and the Devil』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、月の明かりで寝る前の夜のひと時を楽しむ子どもたちの姿を、美しく、生き生きと描いた英語絵本をご紹介させていただきます。1974年にコールデコット賞を受賞した作品です。 本について 本…

20世紀に活躍した詩人William Carlos Williamsを描いた素敵な言葉に包まれたコールデコットオナー賞作品、『A River of Words』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、20世紀に活躍した詩人William Carlos Williamsを描いたノンフィクションの英語絵本をご紹介させていただきます。2009年のコールデコットオナー賞を受賞した名作です。 本について 本の内容…

よちよち歩きの赤ちゃんと一緒に読みたいコールデコットオナー賞作品、『"More More More," Said the Baby』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、よちよち歩きの赤ちゃんと一緒に読みたい可愛らしい英語絵本をご紹介させていただきます。1991年にコールデコットオナー賞を受賞した作品です。 本について 本の内容のご紹介 最後に 本に…

フランス航空界の先駆けとなったフランス・イギリス初横断を描いたノンフィクションのコールデコット賞作品、『The Glorious Flight』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、フランス航空界の先駆けとなったフランス・イギリス初横断を描いたノンフィクションの名作英語絵本をご紹介させていただきます。1984年にコールデコット賞を受賞した作品です。 本について…

1980年代に活躍し、若くして逝去した画家、ジャン=ミシェル・バスキアを描いた芸術的コールデコット賞作品『Radiant Child』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、1980年代に活躍し、若くして逝去した画家、ジャン=ミシェル・バスキアを描いた芸術的な英語絵本をご紹介させていただきます。2017年のコールデコット賞と、コレッタ・スコット・キング賞…

イギリスに伝わる有名な民話を、Marcia Brownさんが描いたコールデコットオナー賞作品、『Dick Whittington and His Cat』のご紹介

こんにちは! お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 今回は、イギリスに伝わる民話で、日本でも『ウィッティントンと猫』などの邦題で知られるお話を、絵本界のレジェンド、Marcia Brownさんがリノリウムを使って描いた作品をご紹介させていただきま…

プライバシーポリシー お問い合わせ